*

星組 桜華に舞え/ロマンス 初日観劇感想の続き 礼真琴

公開日: : ブログ記事, 出演舞台

桜華に舞え/ロマンス 初日観劇のことちゃんの感想の続きです。

 

ショー ロマンス

今思い出して感想を書こうとしているんですが印象に残った『これ』という場面がないんですよね。

ここ数作は『これ』という場面がありました。例えばエンタテのStars11だったり、アムールの北翔さんとの歌い継ぎの所とか。

今回はあえて言えば謝先生の『友情』ですかね。

ちえさん時代を思い出すような激しいダンスシーンが長く続きます。みんな必死に踊り続けます。ここではことちゃんのキレッキレダンスを堪能できます。しかし歌はなかったような(うろ覚え)

 

そう、今回ほとんどことちゃんの歌がないです。これが一番の『印象に残らない』理由かもしれません。

一曲でも『ことちゃんらしい』歌の場面があればよかったのですが。

プロローグでは風ちゃんを中心にカイちゃんと3人で銀橋を渡りますが、歌は風ちゃんのみ。カイちゃんもことちゃんも歌いません。この段階で「???」でしたよね。

エンタテのプロローグは大階段で下級生を従えて階段降り、さらに銀橋では高音裏声でスカッと歌ってくれました。それを思うと今回はプロローグからテンションだだ下がり。

 

そして次の場面『美しき人』では紅さん、カイちゃんと3人で銀橋を渡りそれぞれソロが少しありますが、歌を聴かせるような構成でもなく、へんな髭の衣装で、でもそれほどコミカルでもなく笑いも起こらず、実に中途半端な場面でした。あの場面、必要だったのか?

 

『ロックンロール』ではこれまた銀橋をハウンドドッグを歌いながら渡ります。がこれも紅さん、カイちゃんと3人で、歌もそれぞれ歌いますがなんか中途半端。印象に残りません。もっといい構成があったのでは?と思います。

その後の舞台でははるこちゃんとイチャイチャする場面はなかなかよかった。

 

中詰めの女装も今回は今ひとつ。

まず衣装が重そう。見ていて「重くて踊りにくそうだなあ」と感じました。客席にそう感じられるようでは衣装の失敗では?それとも何か意図があったとか。まあ相変わらず可愛かったですけどね。

 

そして残念だったのは今回はセンターで仕切るような場面がなかったことです。エンタテのStars11のような。あの印象が強烈すぎて期待が大きすぎたのかもしれません。

やはり僕はことちゃんの歌が一番聞きたいのでしょうね。スカッとするあの声、歌い方。まあ今回は北翔さんのサヨナラ公演ですから当然北翔さん中心が当たり前。次回以降に期待しましょう。

しかし北翔さんのサヨナラ公演としても、前回のエンタテの方がサヨナラ公演らしかったように僕は感じましたがファンの方はどう感じられたのでしょうか。

まだ1回の観劇で結論づけるのは早すぎますがエンタテの方が満足度は高いです。もし次回見たらまた印象は変わるかもしれません。その機会があればいいのですが、、

 

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

20160819

2017年版『宝塚カレンダー』の発売についてとブックマーク 礼真琴

  ことちゃんの2017年版『宝塚カレンダー』は次のように発表になりました。

記事を読む

Sponsords Link

Comment

  1. ドップリおばさん より:

    星組観てきました。お芝居は私の一番苦手な戊辰戦争のあたり。はっきり言って、るろうに剣心でもやらない限りこの時代は宝塚に合わない!まだ勝海舟をやるならともかく、この主役誰?ですよ、ほんと。琴ちゃんが印象に残る役だったことだけが救い。最近のサヨナラ公演は人が入るのを良いことにお客に見せたいものより自分が書きたいものが優先されてパッとしない作品が続いてると思うのは私だけかしら?

    ショーも前回に比べると薄口でしたね。無難な場面ばかりで見たことあるわーって感じ。娘と「琴ちゃんどこ?どこ?」と探さないとわからない場面もあって選曲もスタンダードではなくてただだ古い!と思ったのは私だけ?千秋楽近くにもう一度行くので印象が良くなることを祈ってます。素敵と思った方ごめんなさい。あくまで私見ですので。

    • cotocoto より:

      コメントありがとうございます。
      いえいえ、経験豊富な方の意見はたいへん参考になります。特に今回は「泣けた〜」っていう感想ばかりですから。
      確かに言われてみれば桐野という人物は私も全く知りませんでした。題材選びは難しいですね。
      ショーはおっしゃる通り、ショーに詳しくない私でも物足りないと感じました。見たことある場面が多いというのはどこかのブログでも見ましたのでその辺り「わかる人にはわかる」のでしょうね。ただ次回観劇で少しでも「いい所」が見つかるといいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

2018coto
霧深きエルベのほとり キャストボイス 礼真琴

  霧深きエルベのほとり キャストボイス &nb

2018coto
ことちゃん(礼真琴)お誕生日おめでとう!!

  ことちゃん(礼真琴)お誕生日おめでとう!!

2018coto
演出家 中村暁が語る スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の見どころ

演出家 中村暁が語る スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレ

2018coto
2019年 公演ラインアップ【全国ツアー公演】<2019年5月・星組『アルジェの男』『ESTRELLAS ~星たち~』> 主演 礼真琴

  さていよいよ全国ツアーの主演にことちゃん(礼真琴)

2018coto
宝塚の至宝 礼真琴 だけど、、、

  星組台湾公演も無事終わってことちゃん(礼真琴)の次

→もっと見る

  • 星組全国ツアー初日まで
    あと 140 日 3 時間 2 分 35 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑