*

ことちゃん(礼真琴)誕生日おめでとう!♡

公開日: : 最終更新日:2019/02/08 ブログ記事, 星組, 礼真琴

 

ことちゃん 誕生日おめでとうございます。

 

今日は朝から、というか日付が変わった瞬間からお祝いのツイートでTLはいっぱいになりました。特に学生のファンが一気に増えている気がします。これまで一生懸命頑張ってこられた結果がこうしてファンが増えてことちゃんも喜んでいることでしょう。

 

去年も書きましたが僕がことちゃんを知ったのは初演のロミジュリのスカイステージでの放送を見たときです。

愛役でしたがしなやかなダンスで「ダンスのうまい娘役さんだなあ」と思ったのを今でも覚えています。

hosishoenromijuri

ロミジュリが研2のときで放送を見たのが研3の終わりごろだと思います。

あれからもう5年になるんですね。早いものです。

当時すぐにネットで検索してみると『礼真琴』っていうんだ、え?男役なの?ってびっくりした記憶があります。

しかしなぜかそのときすぐに『琴沼』には落ちなかったのですね。なぜなのかは今思い返してもよくわかりません。

たぶんそのころ、ちゃぴちゃんがちょうどトップ娘役になるころで、月組のロミジュリ制作発表でキレッキレのダンスを見た記憶があります。かっこいい娘役だなあと思って調べたらこっちは元男役という。

 

それで『ちゃぴ沼』に落ちかけていたのですが、ネットで輝く未来の風ちゃんとのメイキング映像を見てしまったのが『琴沼』への始まりです。

20161202-2

20161202-1

もしこの映像を見てなかったら『ちゃぴ沼』一直線だったかもしれません。まあちゃぴちゃんは娘役贔屓としてずっと応援してますが二人の沼に浸ることはいろんな意味で難しいので。

 

で、輝く未来のメイキング映像で「ことちゃんってダンスも抜群だけど歌もめちゃくちゃうまいのか」ってなってそれから過去の作品やいろいろ調べだしてどんどん『琴沼』に入っていくことになります。

 

そうかあれから5年経つのか、早いものですね。

 

なぜ『琴沼』にどっぷり浸かっているのか。どこに魅力を感じているのか。

 

僕は常々思っているのですが何事も特に宝塚歌劇で贔屓かそうでないか(苦手)は結局自分の波長に合うか合わないかだと。なので僕がことちゃんのどこに魅力を感じるかはあくまで僕の個人的感覚です。

 

全くぶれない歌唱力

まずはここですね。全く音をはずさない歌唱力。

僕は20年以上前のジェンヌさんはあまり知りませんがここ20年ぐらいでもナンバーワンだと思っています。

ただ歌がうまいかどうかはこのレベルになると先にも書いたように波長が合うかどうかにもよりますから「ことちゃんよりもっとうまい人はいっぱいいるよ」って意見もあるかと思います。

基本音を外さない、そして素直に歌い上げる、さらに半端ない声量がある、すーっと心地よく耳に入ってくる、そんなことちゃんの歌が僕は波長が合うということです。

もしことちゃんの歌が不安定だったら『琴沼』には落ちてないと思います。

 

キレッキレのダンス

歌もそうですがダンスも専門家ではないので素人目ですがことちゃんのダンス、スカッとしますよね。

誰よりもキレる。全く軸がぶれない。超高速ターン。そしてあの「どや顔」

 

常に進化しつづける姿

ことちゃんの舞台は見るたびに進化してるのが楽しいです。

たとえば歌。

新人公演ではロミジュリのロミオでその歌のうまさを確認できました。最初の主演ですからね。「やっぱり歌がうまいなあ」って感心しました。

そして次のナポレオンではその声量の大きさに圧倒された記憶があります。

さらに次のロスグロのイヴァーノではさらに声量が増えて迫力が凄かった。

そして黒豹のアントニオでは心情を歌でみごとに表現していたと思います。

 

その他、石繍雲にしてもスカーレットにしてもアデレイドにしても僕たちの予想を上回る舞台を見せてくれました。

だから「次はどんな歌を舞台を見せてくれるんだろう」って期待が持てるんですね。そしてどんどん『琴沼』の奥深くまで行くんですが。それがとても心地よいってなるんです。

 

さてこれからの1年、ことちゃんにとってどんな1年になるでしょうか。

とりあえずは年末のタカスペ、そしてオームシャンテオームのムケーシュ、さらにはスカーレットピンパーネルのショーヴラン。

いきなり難しい役が続きます。

なんでもできて当たり前と思われることちゃんだからプレッシャーも相当なものだと思います。でもそれを今まではねのけて来たから大丈夫でしょう。ファンをあっと言わせるムケーシュ、ショーヴランを見せてくれると信じています。

 

そして先のことはわかりませんがこのまま星組にいてくれたらそれなりの立ち位置でしょうから出番も今まで以上に増えるでしょう。メディアへの露出も増えるでしょう。相当忙しくなりそうです。

最近痩せてきているようで体調が心配です。ファンとしては元気な笑顔が見れることが一番ですからあまり無理をしないように。

ことちゃんにとってこの1年が最高の1年になりますように心から祈っています。

 

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

DSC_0082-300x168

礼真琴・・・スカステ NumberQ

  スカステの「礼真琴のNumberQ」   &nbs

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』 稽古場情報 プロローグは西遊記

  星組『GOD OF STARS-食聖-』 稽古場情

19003835_p
アンナ・カレーニナ 韓国ミュージカル ブルースクエアで観劇

  韓国ソウルのブルースクエアでアンナ・カレーニナを観

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』人物相関図 ことちゃんとひっとんの関係は?

  星組『GOD OF STARS-食聖-』の人物相関

20190220
星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景

  星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景がスカイス

20190313
星組次期トップに礼真琴、トップ娘役に舞空瞳 プレお披露目公演はロックオペラ モーツァルト

  ことちゃん(礼真琴)ファンにとっては今日2019年

→もっと見る

  • トップ就任まで
    あと 108 日 22 時間 11 分 16 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑