*

星組阿弖流為 稽古場

公開日: : 最終更新日:2019/02/07 ブログ記事, 出演舞台, 星組, 礼真琴

 

星組阿弖流為 稽古場の映像がスカイステージで流れました。

 

爆踊り

いやー、スカイレポートでの事前の情報通り蝦夷たちのプロローグでの「爆踊り」はまさに「爆踊り」でしたね。ことちゃんもこれでもかってぐらい踊り狂ってました。これは期待できますね。

 

立ち回り

これまた情報通り立ち回りがたくさんありそう。宝亀の乱(伊治呰麻呂の乱)や飛良手との場面それからいーちゃん諸絞との場面も。これ原作にあったかな?さすがにことちゃん、身が軽い(^○^)いーちゃんもうまいですね。娘役に転向はもったいないと改めて思います。

 

ダンスシーン

プロローグでのダンスシーンを始め群舞で踊るシーンが多そう。ことちゃんはじめバックのみんなも踊れる人が多くて見応えありそうです。

阿奴志己役の天飛華音くんが目をひきました。スカイレポートでお話されてましたが調べたらまだ研2なんですね。成績も2番ということで抜擢されたのでしょうか。見た目はいいしダンスもよさそう。歌はどうなんでしょうか。こういう若手をどんどん抜擢してほしいです。

 

フィナーレ、エンディング

最後は芝居からの流れのフィナーレでしょうか、ことちゃん一人でキレッキレのダンスがありそうです。できればみほちゃんとのデュエダンも期待したいところです。そして最後全員での合唱はみんな楽しそう。ことせおの同期感、ことみほの笑顔も素敵でした。

 

みほちゃん佳奈

佳奈の設定がどうなるのか、ですが、弓を持っている佳奈に向かって「佳奈殿、確か嫁に出られたと聞いたが」という阿弖流為のセリフがありました。この時点で原作とは違いますね。

その後「俺では不足か!」

「私は女であることを捨てようと思った」

そして二人のデュエットと続きます。これだけではよくわかりませんが二人は一緒になって共に朝廷軍と戦うという流れでしょうか。

 

想像以上のいい舞台になりそうな予感です。ことちゃんについては

歌、ダンス、立ち回り文句なし

男らしくかっこいい

出番も多そうで楽しみすぎます

ただ一つだけ

 

 

肩に力が入りすぎかな

 

例えば 「我々蝦夷が立ち上がる時だ〜!」の台詞

永輝が出てきちゃって一本調子になりがち

もうちょっと楽に肩の力を抜いて「 爽やかイケメン青年武将」の役作りでもいいかな〜なんて思いますがどうでしょうか。

 

全体的にとても若い躍動感のある舞台の印象でした。その中にあって組長やしーらん、輝咲さんといったベテラン陣がビシっと締めてくれる素敵な舞台になりそうです。初日まであと2日。楽しみです。

 

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

20160311-2

宝塚歌劇団第102期 初舞台生ラインダンス稽古場映像 スカイステージ

  102期 初舞台生ラインダンス稽古場映像がスカステで流れました。

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190313
ことちゃん(礼真琴)主演作予想?妄想?願望

  花組のみりおちゃん(明日海りお)の退団も発表されい

20190312
花組トップ明日海りお退団へ 一つの時代が終わる

  とうとう発表されました。 年数的にも次の公演

20190227
月組次回公演はオーストリアミュージカル「I AM FROM AUSTRIA」

  月組次回公演の演目が発表されました。 &nb

20190129
星組 ひっとん(舞空瞳)組替え 次期体制を考える

  ひっとん(舞空瞳)が星組に組替えの発表がありました

20190220
星組全国ツアー ポスター キラキラ!礼真琴

  星組全国ツアー「アルジェの男/ESTRELLAS(

→もっと見る

  • 星組全国ツアー初日まで
    あと 46 日 12 時間 7 分 5 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑