*

最近のアデレイド(礼真琴)は

公開日: : 最終更新日:2019/02/11 ブログ記事, 出演舞台, 星組, 礼真琴

星組ガイズ&ドールズもいよいよ終盤戦。

公演も残すところあと6公演。千秋楽に向けて、星組のみなさん、まだまだパワーアップしていくのでしょうね。

 

さて僕は初日、9/5、9/8と3回見させていただきましたが、それ以降はもっぱらネットでのみなさんの観劇記を楽しみにさせていただいてます。

やはり気になるのはアデレイドが最近どんなふうになっているのかですよね。

 

最近の観劇記は大きく分けて2つのグループに分かれます。

一つ目は初めてガイズ&ドールズを見る方々。もっと言えば初めて宝塚歌劇を観劇する方々。

二つ目はいわゆるリピーターです。

 

一つ目の方々のアデレイドに関する感想は概ね「可愛い〜」「歌がうまい」ですね。

中には礼真琴が本来男役であることを知らない人もいるようで、まあそれぐらい女役が様になっているということでしょう。

 

二つ目のいわゆるリピーターの方々、特に礼さんファンの方々の感想も参考になります。

そして最近リピーターの感想で共通しているのが「ますます女役らしくなってきた」「最初のころにあった、時々見せる男役がなくなった」です。

これ、実は非常に複雑ですね。

アデレイドという女を演じているわけですから、本来男役の礼さんが女役をやるにあったって、公演を重ねるごとに『女役度』が上がっていくのは当然かもしれません。

しかし礼さんのアデレイドのいいところは男役がやるアデレイドであり、時々出てくる男役礼真琴があるからちょっと年増感が出たり、演技に幅が出ると思うのです。

それがなくなるとただ『可愛い〜』だけになってしまう。

実際ブログで「最近は女らしくなりすぎてつまらない。最初の頃のほうがよかった」というコメントも見かけます。

感じ方は人それぞれなので難しい部分ではありますが。

 

さらにもし実際そうなっている(女らしくなりすぎている)として、それを礼さんが意識してやっているのか、もしくは意識しないでご自分の意図とは違って自然に『女らしくなりすぎている』のかも問題。

もし後者だとしたら、今後の男役に少なからず影響が出るのではないかと余計な心配をするわけです。

 

この辺り自分の目で確かめたいところですがもうムラにはいけません。

東京も縁があれば1回は見れるかもですが見れないかもしれませんのでみなさん、特に礼さんファンのリピーターの観劇記だけが頼りになるかもしれません。

東京千秋楽のアデレイドが楽しみすぎます。

 

 

Sponsords Link

関連記事

20170104c1selcfuoaayz4w

星組オームシャンティオーム稽古場映像 礼真琴

  ようやくですが星組オームシャンティオーム稽古場映像がスカステで流れました。

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190904-2
星組『GOD OF STARS-食聖-』東京公演稽古場 ことちゃん(礼真琴)元気そうです

  星組『GOD OF STARS-食聖-』東京公演稽

20190822
星組公演 ロックオペラ モーツァルト ポスター

  星組公演 ロックオペラ モーツァルト(梅芸 201

20190809
星組公演 ロックオペラ モーツァルト 先行画像

  星組公演 ロックオペラ モーツァルト(梅芸 201

20190726
組替え発表 星組2番手は愛ちゃん?

  今日の宝塚のニュースの目玉は組み替え発表。

20190129
星組振り分け発表 ロックオペラ モーツァルトの配役を予想

  星組振り分けが発表されました。 ことちゃん(

→もっと見る

  • トップ就任まで
    あと 26 日 3 時間 42 分 43 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑