*

星組東京公演 ガイズ&ドールズ 11/5 18時公演 観劇

公開日: : 最終更新日:2015/11/07 ブログ記事, 出演舞台

星組ガイズ&ドールズ 11/5 18時公演 観劇してきました。

大劇場で3回も観劇できたし、アデレイドは超かわいいけど女役だしということで東京遠征は『無理にはしない』と決めていました。

がしかし幸運にも観劇の機会に恵まれました。

まずは礼さん(礼真琴)の感想を書きたいと思います。

 

アデレイドはますます可愛くなった

4回目のアデレイドの感想を一言で書くなら『アデレイドの可愛さは健在』です。

ことちゃんはどの公演も大劇場の初日から高いレベルに仕上げてくるので(特に歌は)東京公演で劇的に変化があったとは感じませんでした。

しかしながらその『可愛さ』はますます進化して芝居が自然になっていたように感じました。

1幕のショーの登場シーン、赤いドレスでパッと出てきた瞬間のオーラは素晴らしいです。

ご本人も何かで言っていましたが「ショーガールとしての可愛さをもっと出したい」と。登場して歌いながら廻りのお客にアピールする仕草とかりっぱなショーガールとしての優雅さも出ていたと思います。

最近いつも言っていますが、この『アデレイドの自然さ』がいいのか悪いのか、悩ましいところではありますが。

 

歌は『ミンクを持って帰る男』が好き

歌については1幕ショーの『アイラブユー 首ったけよ〜』のA BUSHEL AND A PECKは大劇場より粘った歌い方?で、かつ可愛く軽く歌っているように感じました。

ただちょっとことちゃんにしては弱く感じたので、調子が悪かったのか、歌い方をそのように変えていたのかはわかりません。

スロースターターのことちゃんなので。

ただ2幕のショーの『ミンクを持って帰る男』は完璧でした。

なので1幕ショーの歌の心配は吹っ飛びました。

この歌は低い音の時は男役礼真琴が出るし、表情も男役礼真琴が出るので好きです。ほっとします。

 

1幕ショー ネイサンとの場面でトラブル

1幕ショーが終ってのネイサンとアデレイドの場面。

ネイサンがアデレイドに後ろから抱きつくところで、「愛してるんだよ〜」とか言ってイチャイチャしているうちに、ネイサンのマイクがアデレイドの髪に絡んだらしく、

「マイクが絡んじゃって(ニュアンス)、、、」

「マイクも愛し合ってるのか」

とか言ってなかなかマイクが取れなくて悪戦苦闘。

そこへイヤリングを落としたミミが近づいてくるもタイミングが合わず、ネイサン ミミに向かって

「初めからもう一回やって」

ミミ仕方なく上手に行って芝居のやり直し。

やり直しでもネイサンとアデレイド、再びイチャイチャしちゃって、もう好きにしてください。

 

『おれの女だろっ』の場面

下水道でのクラップゲームが終ってネイサンとアデレイドが街で出くわす場面。

わざとらしくアデレイドが道で待ち伏せ。

そこへネイサンがぶつかって「あーら、偶然ね」ってなるんですが、ネイサン、偶然もなにもアデレイドめがけて一直線に近寄り顔をアデレイドの首筋に『ピタッと』くっつけたんですが。

大劇場ではもうちょっとネイサンもわざとらしくアデレイドにぶつかったと思うんですが、あんなに一直線にアデレイドに近づいていったっけ?どうなんでしょうか。

かな〜りいやらしいおじさんになっていましたネイサン。

 

随所に見せる男役にほっとする

超かわいいアデレイドですが、たとえば1幕ショーの歌A BUSHEL AND A PECKで歌いだしの「アイラブユー」は超かわいい声ですが「山盛り大好き〜」の「き〜」とか低音で伸ばすところとか男役出てくるし、『ミンクを持って帰る男』でも低音のところや表情に男役が出てくる。

ほっとするんですよね。

さらに歩き方。というかアデレイド、足が見えるスリットの入ったドレスが多いですが、惜しげもなく足を見せてます。

娘役だったらもう少し注意するかな。

ことちゃんは全くどうでもいい感じ。そこにも安心します。

 

痩せた。

確実に痩せましたね。

正面から見ていると丸顔なのでそれほど感じませんが、斜めからになると頬から顎にかけてかな〜りほっそりしました。

ほほの肉がなくなった。

頬骨が出てきちゃってもう限界ですよ。

これ以上痩せたらことちゃんの魅力の丸顔も貧相になっちゃう。

女役ということで相当気をつけているのでしょうが、別にふっくらしてても全然いいと思いますがアデレイド。愛嬌があっていいじゃないですか。

体も痩せたような。デュエットダンスの衣装。肩のあたりがぶかぶかで見ていてハラハラしましたよ。

 

もうガイズ&ドールズも見ることもないでしょう劇場では。

千秋楽まで無事に公演が続いてくれることを願っています。

 

 

Sponsords Link

関連記事

20161211

紅ゆずるさんVS礼真琴さん カフェブレイクトーク

  紅ゆずるさんVS礼真琴さん カフェブレイクトークが12/9に放映されました。

記事を読む

Sponsords Link

Comment

  1. ちえことふぁん より:

    わあ、もう一度見られてよかったですね!
    それも珍しいハプニングのあった時で面白かったでしょうね。

    G&Dは何回見てもハッピーな気持ちになれる素敵な演目です!

    ことちゃん、アデレイドという役が本当に板についてきて、自然で、でも男役っぽさを気持ちのいいパンチとして上手く使っていて、そのバランスが絶妙で感心するばかりです。計算しているというより、センスがいいんでしょうね。

    ことちゃんの痩せ具合ですが、あれは脚を気にしているのだと思います。娘役さんたちの中に入って脚をあれだけ見せるので、一人だけ太いといけないから。頬は脚より先に肉が落ちるので、あれだけ脚を細くするためには、かわいい丸顔は諦めないと。

    タカスペでもきっとアデレイドをやるだろうから、それが終わるまでは太れないかな。それとも、G&Dが終わった途端に元に戻って、タカスペでは、昨年のスカーレットの時みたいに、かな〜〜り太い脚を披露することになるのか?

    • cotocoto より:

      ちえことふぁんさん、いつも的確なコメントをありがとうございます^o^
      センスがいい。なるほど、そうですね。だから自然な芝居に感じられるのですね。
      足を気にしている、のですか!なるほど。今まで足はあまり気にしたことなくて、でも確かに今回しっかり見て、かなり細いなあとは感じていました。
      去年のタカスペは映像でしか見ていないのですが、確かにもっと太かったように思います。
      足の太さって結構変わるものなのでしょうか?男の僕にはよくわかりませんが。ジェンヌはたいへんですね。
      年末は太っていても全然いいです^o^

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

2018coto
霧深きエルベのほとり キャストボイス 礼真琴

  霧深きエルベのほとり キャストボイス &nb

2018coto
ことちゃん(礼真琴)お誕生日おめでとう!!

  ことちゃん(礼真琴)お誕生日おめでとう!!

2018coto
演出家 中村暁が語る スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレージャス) ~星たち~』の見どころ

演出家 中村暁が語る スーパー・レビュー『ESTRELLAS(エストレ

2018coto
2019年 公演ラインアップ【全国ツアー公演】<2019年5月・星組『アルジェの男』『ESTRELLAS ~星たち~』> 主演 礼真琴

  さていよいよ全国ツアーの主演にことちゃん(礼真琴)

2018coto
宝塚の至宝 礼真琴 だけど、、、

  星組台湾公演も無事終わってことちゃん(礼真琴)の次

→もっと見る

  • 星組全国ツアー初日まで
    あと 107 日 19 時間 48 分 55 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑