*

星組 ガイズ&ドールズ 東京千秋楽 スカステ映像

公開日: : 最終更新日:2019/02/10 ブログ記事, 出演舞台, 星組, 礼真琴

星組 ガイズ&ドールズ 東京千秋楽がスカイステージで流れました。

まあ映像だけではよくわかりませんが、みなさんそれぞれが役を自分のものとして熱演されていたように感じました。

 

アデレイドのミニスカが見れた!

さて我らが贔屓、礼さん(礼真琴)も生き生きとアデレイドを演じていたように思います。

映像的には2幕のショーでのミニスカート姿が流れたことが嬉しかったですよね。

IMG_3225

IMG_3224

 

この場面は大劇場の初日、千秋楽、そして東京での初日の映像でも流れていません。

さらに舞台写真でも大劇場、東京ともありません、この衣装だけ。

これは何か著作権の関係でもあるのかと思っていましたが、最後の最後に流してくれた、スカステさんに感謝したいと思います。

ことちゃんファンはみんなこの衣装の映像を待ち望んでいたことでしょう。

IMG_3226

IMG_3227

IMG_3228

IMG_3229

 

それからいつもの1幕のショーでのネイサンとの絡みのシーンでは千秋楽のアドリブ

「この中に何が入っているでしょうか?」

「こうもりのパンフレット!」

「そうそう、初舞台公演ですって、楽しみ」

2人で「よろしくお願いします」

IMG_3223

はいはい、もちろん見に行きますよ!

 

それから風ちゃんとの場面も流れました。

IMG_3230

同期コンビの息の合った、そして歌のうまい2人の安心して見られる芝居もよかったですよね。

 

そしてなんといってもこの「バカップル」は大当たりでしたよね。

IMG_3231

ここまで迷コンビ、いや名コンビになるとは誰が予想したでしょうか。

ガイズを終えて、今、風共やったらまた違った芝居になるんだろうなぁなんて思います。

 

さて次は年末のタカラヅカスペシャルですね。

見に行くことはできませんが楽しみですね。

パロディでは何をやるんでしょうか。

ネイサンとアデレイドが入れ替わるとか?

いや、ぜひ見てみたい(^○^)

 

 

Sponsords Link

関連記事

20150403kageki4gatu

歌劇4月号 礼真琴

今月はカラーポートにことちゃんは無し。   STAGE PHOT『黒豹の如く』

記事を読む

Sponsords Link

Comment

  1. ちえことふぁん より:

    わ〜い、ことちゃんのアスリートみたいな美脚の写真、うれしいです。無駄な肉がひとかけらもついていない感じですね。

    タカスペのパロディ、ネイサンとアデレイドが入れ替わる?!え〜〜〜っ、怖い物見たさでちょっと見てみたいかも。

    • cotocoto より:

      ノバボサのビーナスでも、映像でしか見ていませんが、アスリートみたいでしたね。もう、しばらくは見せてほしくはないですが。

      紅さんのアデレイド、アドリブ満載で面白いでしょうね^o^

cotocoto にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190412
星組『Éclair Brillant(エクレール ブリアン)』 初日観劇感想3

  星組初日の感想の続きです。 ショー『Écla

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』 初日観劇感想2

  星組『GOD OF STARS-食聖-』 初日観劇

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』 初日観劇

  星組『GOD OF STARS-食聖-』 初日観劇

D_G3rxUU4AA811N
星組『GOD OF STARS-食聖-』稽古場風景

  星組『GOD OF STARS-食聖-』稽古場風景

20190412
小柳奈穂子が語る『GOD OF STARS-食聖-』の見どころ リー・ロンロン(礼真琴)の人物像は

  小柳先生が語る『GOD OF STARS-食聖-』

→もっと見る

  • トップ就任まで
    あと 82 日 17 時間 34 分 56 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑