*

目指すべき姿は、、、

公開日: : 最終更新日:2019/02/10 ブログ記事, 星組, 礼真琴

礼さん(礼真琴)贔屓の僕としては観劇はほとんど星組ですが、一昨日雪組、昨日月組を観劇しました。

たまには他の組を見るのもいいですね。とても新鮮ですし、参考になることがたくさんあります。

 

僕は、ことちゃんにはビシッとした男役に成長してほしいと思う一人です。と同時にタカラジェンヌとしてこうあってほしいなあと、雪組さんを見て思いました。

 

それは『だいもん(望海さん)』を目指してほしいということです。

 

こう書くと「ことちゃんとだいもんでは全然タイプが違うよ」という意見も聞こえてきそうですが、まああくまで個人的感想なので軽く読んでください。

なぜだいもんを目指してほしいかというと

だいもんのスケールの大きさです。

だいもんの舞台をしっかりと見たのは星逢と今回の哀しみのコルドバだけですし、若い頃のだいもんを全く知りませんでの「たったそれだけ見ただけで何がわかる?」と言われれば確かにそうかもしれませんが、でもこの全ツの特にショーを見てそう感じました。

 

とにかくスケールが大きいというか懐が深いというか。

何かだいもんが舞台に出てきただけで、場を仕切れる存在感みたいな。

 

それは歌がうまいとかダンスや芝居がうまいとか、客席へのアピールが半端ないとか、そういうひとつひとつのこともあるとは思いますが、それだけではない『何か』を持っているような気がします。

そういう意味では元星組のちえさんに似ている。

 

決して背は高くないし、例えば横に大ちゃんがいたら、それはスタイルでは負けるけど、でもそんなことは問題にさせない『力強さ』があります。

僕はだいもんを見て背が低いと感じたことはないです。

なんか『ブルドーザー』みたいなイメージ。女性にブルドーザーは失礼ですね、ファンの方すいません。でもそれぐらいのインパクトがありますよ、だいもんには。

 

それで我らが贔屓、ことちゃんはその実力ではだいもんに負けず劣らずだと思います。

しかし舞台での『存在感』ということではどうでしょうか。

もちろんだいもん研13でことちゃん研7で6期も違いますから、現時点では当たり前でしょう。

この先年齢と経験を重ねて、スケールの大きなジェンヌさんになったらいいなあと思います。

だいもんとはタイプが全く違うので、ことちゃんの『可愛さ』を残しつつビシッとした存在感のある男役に成長してくれたら最高です。

ここまで書いてきて気がついたのですが、今回雪組のだいもんを見てこのように感じたのですが、『存在感』ということでは、ちえさんを目指してほしいのと同じことかなと。

そういう意味では入団以来ちえさんの背中をみて育ったことちゃんですから何も心配はないのかもしれませんね。

 

 

Sponsords Link

関連記事

20160119

星組バウホール公演 鈴蘭 稽古場 スカイステージ

スカステで星組バウホール公演 鈴蘭 稽古場風景が流れました。 さあいよいよという感じです。

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190809
星組公演 ロックオペラ モーツァルト 先行画像

  星組公演 ロックオペラ モーツァルト(梅芸 201

20190726
組替え発表 星組2番手は愛ちゃん?

  今日の宝塚のニュースの目玉は組み替え発表。

20190129
星組振り分け発表 ロックオペラ モーツァルトの配役を予想

  星組振り分けが発表されました。 ことちゃん(

EA1pT_sU0AAbJcv
星組「食聖」新人公演 スカイステージ映像

  スカイステージで星組新公の映像が流れました。

20190731
ことちゃん(礼真琴)が舞空瞳ちゃんをなんと呼ぶか

  無事に新人公演も終わり概ね好評だったようでよかった

→もっと見る

  • トップ就任まで
    あと 52 日 11 時間 32 分 24 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑