*

星組公演 こうもり/THE ENTERTAINER! 初日観劇 礼真琴 つづき

公開日: : 最終更新日:2019/02/09 ブログ記事, 出演舞台, 星組, 礼真琴

 

こうもり/THE ENTERTAINER! 初日観劇 ことちゃん(礼真琴)感想のつづきです。

 

ショーTHE ENTERTAINER!

見所満載です。ことちゃんファンはショーだけでも通えます。

もしファンなら絶対見て後悔はしません。これ見ておかないと後で必ず後悔しますよ。

仕事に忙しい方、学校でとても行けそうもない方、遠方で絶対無理な方、いろいろあるとは思いますが無理してでも見てほしいです。

 

プロローグ

覚えやすいメインテーマのメロディに乗せて組子全員での総踊り。

いきなり立ち位置が紅さんと対の位置(曖昧だけどたぶん)その後の総踊りでもほぼセンター脇にいます。

そして一旦はけて、主要メンバーが銀橋を渡って歌います。風ちゃん、かいちゃん、まさこさん。その後ことちゃんはセンターから登場します(これも曖昧だけどたぶん)そしてソロを歌い踊ります。ちょっとですが。

そして主要メンバーが銀橋に出てきます。そこでも風ちゃんの隣だったはず。

 

エンターテイナーへの道

駄目なミッチェルにダンスを教える先生。クールダンサーRay。

まずは何人かをバックにセンターで踊り歌います。先生のダンスを披露という設定でしょうか。

そのダンスもいつものキレッキレです。アデレイドをへてさらに切れてきたような。そのダンスも素晴らしいですが、そのときに歌う歌がとにかく凄い。低音から伸びる『礼真琴節』っていうんですか。

ことちゃんの凄いのは踊りながら歌っても全く歌に影響しないところですね。なんなのでしょうかね、あの人は。見ていて思わず『にやけます』よ。

そしてここでの髪型がいけてます。左をちょっと長くして垂らしてます。ことちゃん、こういうサイドで顔を隠したちょっと長めの髪型が似合いますね。

カチッとしたリーゼントはどうしても丸顔が目立つので。それはそれで可愛いですが、僕はラフでちょっと長めが好きです。

その後ミッチェルと踊ります。北翔さんはダンスもうまいですが、贔屓目にことちゃんのキレが目立ちます。

最後『OK』って叫んで終わりますが、ちょっと拍手のタイミングが難しい終わり方で。終わった瞬間拍手できるような演出ならもっとよかった。

 

Spanish Latin

ここも最初主要メンバーが順番に銀橋を歌いながら渡ります。ことちゃんはかいちゃんの後、下手から出て上手にはけます。歌った歌は、、、忘れました。

とにかく出番が多すぎて初日なのでオペラで追うのが精一杯で、歌のメロディまで記憶できませんでした。

スパニッシュの場面、最後はみんなで銀橋に出てきます。そして客席降りがあります。

ことちゃんは北翔さん、風ちゃん、かいちゃんと共に銀橋に残ります。そして最後一瞬だけ上手側一列目に降ります。上手側SS席の人は死亡注意ですよ。

 

Tailcoat ROCKETTES

黒燕尾、黒燕尾ダルマのラインダンス。舞台いっぱいを使った見応えのあるラインダンスです。ここでもことちゃんはセンター脇にいます。

足を軽々と?上げていました。ここも最後は主要メンバーは銀橋に出てきてラインダンスを踊ります。そこでもしっかりと客席にアピールしてました。この辺はちえさん譲りの旧星組DNAをしっかり受け継いでいます。

さらにみんなが花道にはけた後、ことちゃんは下手花道に、風ちゃんが上手花道に残って、二人でちょっと踊ってはけます。

離れてはいますがことふうの絡みですよ(^○^)

この演出、なんなのでしょうね、トップ娘役と対で残るとは。ことちゃんをそういう立ち位置にするためか、あるいはファンを意識しての『ことふう』を演出したのか。たぶん両方かなって勝手に解釈してます。

 

アイドルユニットSTARS11

そして今回ファンがたぶん最も喜んだアイドルユニット。

せおっち率いる5人組から始まり、だんだん上級生が加わり最後ことちゃんが登場して11人のアイドルユニットになります。

そういえばこのことちゃんの登場の仕方がディズニーランドのワンマンズドリームのミッキーの登場シーンにそっくり。たぶん先生意識したのでは?(^○^)

他の人はシルバー系の衣装、ことちゃんだけゴールドの衣装です。

センターで踊ります。このときの髪型が左側が前髪からサイドにかけてサラッサラに垂らしています。ダンス教室の時とはまた違った髪型ですがこっちの方がよりアイドルらしい。

20160320

ダンスもそのままジャニーズになれそう。そしてみんなで銀橋に出てきます。

ニューウェーブやったらこんな感じになるんだろうなあ。まさに歌って踊れる『ショースター』です。

 

パレード

羽根を背負って大階段を降りてきます。紅さんの前に降りてきます。

正直、涙が出ました。

大海賊の初日もその羽根をみて涙が出ましたが、同じような心境でした。あの時もなんとなくそんな気配はありました。

今回もプログラムを見たときは、今までと変わりはなく、とても羽根を背負ってくるとは思ってもいませんでした。

ただし、最近の人事の様子とか花組での人事などを見ていると、ひょっとして?という気持ちもなくはなかった。

ただ、実際ショーの立ち位置、扱いを見ているうちに「これ、ひょっとして羽根を背負って降りてくるかもしれない」という予感はありました。なので、羽根をみた瞬間はびっくりはしませんんでした。

 

ただ、18日の記事にも書きましたが、羽根を背負うとか番手がどうとかは、どうでもいいです。(ちょっと言い過ぎですが)

以前は早く番手が上がってほしいとか思いましたが、最近はそうは思いません。

どんな境遇にあろうとも贔屓さんの『舞台、パフォーマンス』を応援する、ただそれだけです。それがファンだと思います。ただ、その結果、番手が上がってくれればなおいいのは当然ですが。

ただ今回見て感じたことは、立ち位置がセンター寄りで、銀橋渡りやソロが多いと、見ていての満足感は全然違いますね。

一方で、下級生時代の「どこにいるの?」「ことちゃんを探せ」はもうできない。これはこれで寂しいです。って本当に身勝手なファンですいません。

 

ということで冒頭に書きましたがファンならなんとか時間を作ってご覧になることをお勧めします。

 

 

 

 

Sponsords Link

関連記事

20161211

礼真琴 2016年 3大ニュース! アンケート結果発表

  礼真琴 2016年 3大ニュース!のアンケートにたくさんの投票をありがとうござい

記事を読む

Sponsords Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Sponsords Link

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』 稽古場情報 プロローグは西遊記

  星組『GOD OF STARS-食聖-』 稽古場情

19003835_p
アンナ・カレーニナ 韓国ミュージカル ブルースクエアで観劇

  韓国ソウルのブルースクエアでアンナ・カレーニナを観

20190412
星組『GOD OF STARS-食聖-』人物相関図 ことちゃんとひっとんの関係は?

  星組『GOD OF STARS-食聖-』の人物相関

20190220
星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景

  星組全国ツアー アルジェの男 稽古場風景がスカイス

20190313
星組次期トップに礼真琴、トップ娘役に舞空瞳 プレお披露目公演はロックオペラ モーツァルト

  ことちゃん(礼真琴)ファンにとっては今日2019年

→もっと見る

  • トップ就任まで
    あと 108 日 16 時間 44 秒

  • 名前:大門
    性別:男
    年代:娘がことちゃんと同い年
PAGE TOP ↑